佐藤琢磨さん今年はインディカーを目指す

スポンサードリンク

オーストラリアGPが始まりましたが、そこに佐藤琢磨さんの姿はありませんでした。

琢磨さんは今アメリカのインディーカーのシートを獲得することを目標に活動されているそうです。

佐藤琢磨が、インディカーシリーズでドライブするために活動していることが明らかになった。

インディーカーで走るということは、茂木のオーバルコースで走る佐藤琢磨さんの姿が見れるかもしれませんね。
ホンダも関与しているみたいですが、シート獲得頑張ってくださいね。

一方、昨年、スーパーアグリと佐藤琢磨さんのパートナーであったA・デビッドソンさんは、ブラウンGPのリザーブドライバーとして契約したそうです。

アンソニー・デビッドソンが、2009年シーズン、ブラウンGPのテスト兼リザーブドライバーに就任したことが明らかになった。

旧ホンダ・チームでリザーブドライバーとして契約していたアレクサンドル・ブルツ(35歳:オーストリア)だが、どうやる新生ブラウンGPでのポジションは見出せなかったようだ。

また、レッドブルのリザーブドライバーは、引退したクルサードさんを緊急召集。

レッドブル・レーシングの2009年リザーブドライバーに、昨年引退したばかりのベテラン、デビッド・クルサード(37歳:イギリス)が起用されることがわかった。

昨シーズン限りでF1から引退したベテランのデビッド・クルサードが再びコクピットに戻る可能性が出てきた。

今年のレギュレーションでは、リザーブドライバーの役割としては、レギュラードライバーがなんらかの理由でレースに出場出来ない場合にのみとなります。

琢磨さんはトロロッソのリザーブドライバーのお話もありましたが残念な結果に終わっていました。

スポンサードリンク

アマゾン