キミ ピンチだよ!

スポンサードリンク

フェラーリF1のドライバーであるキミ・ライコネンですが、今年の成績次第では、来期の残留は相当厳しいようです。

シューマッハ時代はお互い熾烈な戦いを繰り広げていた、フェラーリとアロンソですが、とうとう相思相愛状態になったのは既成事実。
あとはいつアロンソがフェラーリのステアリングを握るのか?に焦点が集まっています。

そして、昨年マッサは素晴らしいチャンピオン争いを演じました、対してもう一人のドライバーであるキミ・ライコネンはモチベーションが低下していると囁かれていました。

フェラーリ・チーム関係者によれば、ステファーノ・ドメニカリ代表が同チームのキミ・ライコネン(29歳:フィンランド)に対し、今シーズン最後通告を通達したということだ。

ライコネンが来期フェラーリのドライバーとして生き残る道は、今年チャンピオンを獲得する以外無いかと思われます。

スポンサードリンク

アマゾン