ネットブックもちょっとした写真レタッチに使えました

スポンサードリンク

Impress様は、AUSUのネットブックである「N10J」にAdobe Lightroomなどをインストールし、実際にデジタルカメラのRAW現像などに使えるのか?
そしてエプソンのフォトストレージビューワーP-7000と比較ということをレビューされています。

今回は厳密にはネットブックとはいえないものの、ASUSTeK ComputerのAtom搭載ノートPC「N10J」を用意して、フォトストレージの定番、エプソン「P-7000」と比較しながら、バックアップツールとしてのそれぞれの個性をさぐってみた。

以外とATOMでも、重量級のソフトLightroomがちゃんと動くもんなんですね(^^;;;

一方で、ディスプレイの表示クオリティに関しては写真専用マシンであるP-7000よりも劣るようですが、これはネットブックだから、表示が劣るというワケでも無く、一般的なノートPCに搭載されている液晶に関しては似たような性能です。

ノートPCでもグラフィックや写真編集の為に生まれた一部のモデルでなければ、写真をそもそも完全に表示することは出来ていない筈です。

一方P-7000は小さいながらもAdobe-RGB比94%対応の液晶ディスプレイを使っていますので、差が出るのは当然かもしれませんね。

結局、160GBのハードディスクを搭載した、ミニノートPCでも使い方によっては、モバイルで簡単なレタッチならOKということで、その価格からすると十分に導入価値があるようです。

スポンサードリンク

アマゾン