バイクで脳トレ

スポンサードリンク

アノ”脳トレ”の東北大学・川島隆太研究室とヤマハ発動機が、バイクは脳を活性化させるという研究結果を発表しました

川島教授によれば、バイクを現役で乗られている方の方がより脳が活性的であり、ストレスも少ないそうです。

実際にバイクを乗られている方にとっては確実に体感できることですよね。
更に言えばめちゃ、めちゃ寒い日にバイク乗っても、乗っている間はそれほど感じないこと(^^
とにかくバイクに乗ってる間は神経が違うものになっていることがよく判ります。

結果バイクは、肉体的にも精神的にとても良い作用を及ぼす乗り物ということで、ヤマハさんも大喜びとは思いますが、逆にストレスを発散する為に乗らないでくださいね?(^^;;;

“脳トレ”で知られる東北大学の加齢医学研究所・川島隆太研究室とヤマハ発動機は3月4日、オートバイの運転が脳に与える効果を調べる共同研究の結果を発表した。日常的にオートバイに乗ると、脳の認知機能向上やストレス軽減など、脳と心の健康にポジティブな影響を与えるとい

バイク好きとして知られる川島教授だが、今回の調査は「バイク運転で脳が働くか?」を検証したものだと語る。いままで自動車の運転では行なわれていた実験だが、二輪車では世界初の実験だと言う。

難しいことはともかく、若いうちはともかく、年を取ればとるほど、バイクに乗ることで脳の活性化が持続されることで、若々しさを保てるということが、医学的に立証されたことは、我々ライダーにとって、朗報だと思います。

スポンサードリンク

アマゾン