Mac販売台数減少へ・・・でNetBookは?

スポンサードリンク

これまで、世界不況にも関わらず、高付加価値商品と言って良いAppleは好調な販売成績を上げてきましたが、もしかしたら、Appleにもその影響が現れてきたのかもしれません。

世界のPC販売台数はネットブックによって押し上げられている一方で、AppleがMacBookやiMac、そしてMac miniの新商品投入にも関わらず16%の販売台数減少というのは、明かに、トレンドに出遅れているということでしょうか?それとも、他の要因があるのでしょうか?

ということで、Appleにしてみれば、売れなくなったからと言って、これまでも台湾メーカーへのタッチスクリーンの発注などで、噂が盛り上がっていた低価格のネットブックを発売することに拍車が掛かることになるのでしょうか?

2009年2月の米小売りPC市場で、低価格ミニノートPCがWindows PCの売り上げを22%押し上げたにもかかわらず、AppleのMacの販売台数は16%減少した。米調査会社NPDが3月16日に報告した。

スポンサードリンク

アマゾン