ブラウンGPの速さは本物中の本物だった

スポンサードリンク

今年からFIAは予選終了後のマシン重量を、公開することになりました。

その結果を見ると各チームがどのような作戦で、決勝に望むのかある程度判りますが、注目は勿論、奇跡のポールポジションを獲得したブラウンGPの燃料搭載量・・・・

FIAは予選後に全車の重量を発表した。新しいレギュレーションのもとではクルマの重量が公表されることになっており、ライバルチームやファンが各車の燃料量を推測することができるようになる。

何と、ブラウンGPのマシンは、予選Q3に進出したマシンの中で、最も重い部類に属することが判りました。

つまり、ブラウンGPは一発タイムを狙っていた訳でもなく、開幕戦でのポールポジションを狙った、スポンサー獲得の為のパフォーマンスでも無かったワケです。

テストでもロングランで安定した走りを見せているブラウンGP、燃料を積んでも速いわけですから、これでどうやらブラウンGPのマシンが一番速いということが完全に証明されたようです。

スポンサードリンク

アマゾン