ブラウンGPがタイム更新する毎に他チームは戦々恐々

スポンサードリンク

F1バルセロナテストでブラウンGPのBR001は連日のトップタイム、そして最終日は他のマシンでは手の及ばないタイムを連発し、他チームの関係者を恐怖のどん底に陥れた(^^;そうです。

最終日には再びバリチェッロがトップタイムで締めくくって衝撃を与えたもの。
その間、タイムは次々と更新される迫力あるものだった。

しかも4日間で443周も殆どトラブル無く走りきったブラウンGP。

そして、最後には予選シュミレーションまで披露

午後には予選シミュレーションを実施し、今週の最速タイムであり唯一の1分18秒台となる1分18秒926をという好タイムを記録した。

なんと唯一1分18秒台に入る、驚きのタイムをゲット

突貫工事?のホンダ+メルセデスなハイブリッドカー?(^^;が、初テストでトラブルもなく、完璧な走りを披露したということで、いったい他チームのこれまでの開発やテストは何だったんだ?って感じですね

アロンソもその速さを認めざる終えない状況のようです。

ブラウンGPがスポンサーを獲得するために燃料で走行しているとの見方もあるが、フェルナンド・アロンソはブラウンGPの速さが本物だと考えている。

開幕の予選は、ブラウンGPのBR001を駆る、バトンとバリチェロのB&B&Bチームに注目だっ!(^^;;;

スポンサードリンク

アマゾン