日本も20年後に月面に人間を

スポンサードリンク

世の中100年に一度の不景気なんですが、10年後はまたバブルになっているんでしょうかね?
政府の宇宙開発戦略本部(なんと麻生さん自ら本部長)が20年後に月面に日本人を送る計画を提案しました。

詳しくはこちら・・・・

政府の宇宙開発戦略本部事務局は6日、首相官邸での専門調査会に、2030年までに人間を月面に送るとする有人宇宙開発構想を初めて提案した

事務局は「日本が得意なロボット技術などを生かせる、一定の現実性がある提案だ」と説明している。

10年後にロボット、20年後に人間を月にってことですが、そう考えるとアポロ11号が月面に降り立ったのが1969年で既にちょうど40年、、、、

アメリカと日本では60年ものギャップがあるんですね?

なんてしみじみ考えちゃいました。。。。

まぁ一方で、日本でも町工場のグループが人工衛星打ち上げていますから、20年後には本当に宇宙が身近になっている時代かもしれませんね。。。。。

とにかく、麻生首相手動での月面着陸計画がんばってくださいね!
ただ、景気対策のお仕事も宜しくお願いいたします。

スポンサードリンク

アマゾン