インドの超低価格車TATA NANOやっと発売に

スポンサードリンク

タタ・ナノの発売日が決まりました、来月23日とのことです

20万円以下のクルマをコンセプトに、開発&生産の準備をはじめて話題になったタタのNanoですが、その後、工場の建設に難航、発売日の目処すらたたない状況になっていたようで、その間、日本の軽自動車のカリスマ、鈴木自動車の社長が、20万円以下は無理なんじゃないの?なんて指摘されていましたが、やっと発売にこぎつけたようですね。

結局、公約とおりの超低価格で発売することになりましたが、確かに衝撃的な価格です。
Nanoの生産が軌道にのると、現在でも大渋滞(人で?(^^;;)のインドの風景は、Nanoだらけの風景に変わっていくのでしょうか?

関連記事:

インドの自動車大手タタ・モーターズ(Tata Motors)は26日、超低価格小型車「ナノ(Nano)」の国内販売を3月23日にムンバイ(Mumbai)で開始すると発表した。

スポンサードリンク