イーモバイルがカーナビに

スポンサードリンク

PSPがカーナビになる、MAPLUS私も使ってけっこう便利、本格的なカーナビなんて必要無いじゃん(^^;;;状態なのですが、イーモバイルの端末もカーナビの代替として選択出来る日が来るかもしれません。

PSPのMAPLUSでは、通信機能は無いのですが、イーモバイルでは同社得意の通信速度とPDA通信端末、である「EM・ONE α」の大画面を生かしてカーナビとしてだけでは無く様々な交通情報を表示が可能になりそうです。

つまり、これまでのカーナビのVICS相当の機能が携帯電話回線からやってくる、いや、それ以上の情報がリアルタイムにやってくることになりそうです。

この実験が成功すると、道路上の赤外線やFM電波に頼っていた、VICSも旧式の通信手段になるのかもしれません。

今回の実験は、地図会社と組んで行うようですが、本当にカーナビとネットの情報を結びつけるなら、Gooogleなどとクラウド的な結合を目指すことも蚊が得られますが、やはりそこはいろいろ事情があるんでしょうね?(^^;;

ちなみに、現状でもGPSが搭載されているTouchDiamondでGoogleMapsを動作させると、PSPのMAPLUSと同等の速度で地図表示できます。
ただ、画面が小さいのが難点ですが。。。

今日のニュースであったあようにAnddroidで動作するEeePCもカーナビとして有力かもしれませんね。

ゼンリンデータコムとイー・モバイルの2社は2月23日、東京都が取り組んでいる「ITSデモ実験」において、ゼンリンデータコムのナビゲーションアプリ「いつもナビ」をイー・モバイルの情報通信端末「EM・ONE α」に搭載して、公道上での実証実験に協力すると発表した。実施期間は2月25日から28日までの3日間。

スポンサードリンク