アロンソとロッシとフェラーリと

スポンサードリンク

実力ナンバー1のレーシング・ドライバーだからこそ、F1の象徴であるフェラーリのシートに収まるチャンスがあるのかもしれません。

昨年、ベストだったドライバーは誰か?
チャンピオンとなったハミルトン?しかしながら、後半戦ではマッサの追い上げが目立ち、最終戦はまったくもってタナボタでチャンピオンを獲得したイメージが・・・
またマシンや体制にも恵まれているのですから、本来ぶっちぎりでチャンピオンを獲得してもおかしくないと言われてもしょうがありません。

一方のアロンソはチームメイトのニコ・ロズベルグが走らせると、Q2通過すら難しいマシンで、しかも初開催&初ナイトレースである、シンガポールを制し、後半で2勝を挙げ印象を残してシーズンを終了しました。

また、皇帝シューマッハとフェラーリのコンビをルノーという小予算のチームで撃破出来ただだ1人の男がアロンソなのですから、その評価は揺ぎ無いところでしょう。

ということで、元F1ドライバーのクルサード、そして、F1を牛じるドン、エクレストンでさえも現状のナンバーワンドライバーはアロンソと公言しました。

アロンソにはフェラーリ移籍のうわさが絶えないが、それを裏付けるかのようにバーニー・エクレストンもまた昨年のアロンソの働きを褒めちぎっている。

バレンシアを訪問したエクレストンは、アロンソについて次のように話している。「彼は世界屈指のドライバーのひとりであり、いつの日か自らの資質をフェラーリに乗って示す日が来るに違いない」

ということで、早ければ来年、アロンソがフェラーリで走る姿が見れるかもしれません。
その最短な方法は、少なくともアロンソがフェラーリと複数年契約しているどちらかのドライバーを打ち破ることかもしれませんね。

一方のMotoGPの王者ロッシ。
過去、フェラーリでF1に移籍か?と騒がれ、当のフェラーリも??%

スポンサードリンク