見るからに"速い"フェラーリ謹製ノートPCはIntel入ってナイ

スポンサードリンク

AcerのノートPC最新モデルFerrai 1200はその名の通り、フェラーリな外観を持つプレミアムなノートPCのようです。

F1なイメージを存分に味わうために、筐体はカーボンファイバー、そしてタッチパットには陽極酸化メタルを使用するという、正にレーシングパーツ的な素材で作られたノートPCのようですが、その速さを示す、CPUは、AMD製が使われているそうです。
その理由はAMDがフェラーリの公式スポンサーだからだとか・・・・・

世界最速なPCとしては、インテルのクアッドコアくらい使ってほしいような気がしますが、これはしょうがない・・・・ということなんでしょうか?

今期のフェラーリF1のピットでは、このAMD製ノートPCがたくさん使われているんだろーなー(^^;;;

Its unique ventilation design echoes the exhaust pipes of an F1 car and the anodized-metal interface resembles the gas and brake pedals of a high performance supercar. A tasteful wave pattern embellishes the exterior, while the soft-touch coating and the velvety texture of the interior ensure ergonomic comfort. It has a carbon fiber hood that’s lighter, yet stronger than magnesium alloy, which is finished with an iconic yellow prancing pony badge

スポンサードリンク