Mac版Google Chromeの開発進む

スポンサードリンク

待望?のMac版Chromeですが、Googleでの開発は順調に進んでいるようです。
このたびスクリーンショットが公開された模様

MacにはSafariという優秀なブラウザが存在しますが、私のようにWindowsと両方使い、Win側ではChromeをディフォルトブラウザにしている者にとっては、Mac版の使い心地が一緒ならば、大いに使ってみたい気にさせます。

Chromeの良い点はなんと言っても起動時間の早さと、その後のさくさく感、ですね。
それがMac版でも実現されているなら、Safari危うし、、、、って感じですか?
だた、Safariもパフォーマンスが悪いブラウザでは無く、また、Appleへの忠誠心?;;;^^)的には、Macユーザとして微妙なとこです。

ネタ元はこちら:

GoogleのWebブラウザ「Google Chrome」Mac版について、最新の開発状況が公開された。開発メンバーの1人Michael Pinkerton氏のブログ に、米国時間の12日付で投稿された記事により明らかにされたもの。

そして、いよいよ複数のタスクを同時に処理できる完全なウェブブラウザで、レンダラが動きはじめたようだ。これは、実際のアプリケーションになるためのキーポイントとなる。特にChromeの場合、個々のブラウザのタブが独立した処理プロセスを持つことを特徴とするから、なおさらだ。

スポンサードリンク