ホンダF1の売却不可能?いや売却完了?どっちが真実?

スポンサードリンク

23日が期限であると報じられたホンダF1の売却タイムリミットですが。。。
日本時間でそろそろ何か発表はあるのでしょうか???

こちらのニュースでは、かなり悲観的なことが報じられています。ホンダ側が適切な買い手が見つからなかったと発表している模様です。

本田技研工業は、F1チームの買収について真剣に考えてくれる企業が見つからないことを認めた。

これまで、リチャード・ブランソン率いるヴァージン・グループ、ニック・フライとロス・ブラウンによるマネイジメント・バイアウトがチーム存続の有力候補とされていたが、それが否定された形だ。

一方、こちらのニュースによれば、ニック・フライが退くことで、マネジマント・バイ・アウトが成立し、エンジンチームとテストチームが解散したという、かなり現実的なお話が。。。。

ホンダF1のマネイジメント・バイアウトが完了し、今日の夕方あるいは明日の早朝に正式発表されるとの情報が広まっている。

さて、どちらが真実なのでしょうか?
ここにもニック・フライの動向がかなり重要な要素を占めていそうですね。

本日、ホンダF1チーム売却完了の報があるのか、もしそうならボスは誰なのか?スポンサーはどこの企業なのか?そしてドライバーは誰なのか?注目の日となりそうです。

スポンサードリンク