【ネットブック】SONY VAIO Pシリーズ発表【Vista】

スポンサードリンク

これまでティーザーしながら、微妙にモレモレだったSONY VAIO Pシリーズが発表されました。


同製品は重さわずか588グラムながら、フル機能を備えたPCという。1600×768ピクセルの解像度の8インチディスプレイを備え、OSはWindows Vistaを搭載。通信規格は802.11n、Bluetooth、3Gネットワークに対応。バッテリー駆動時間は標準で最大4時間、大容量バッテリーなら8時間。

長形3号の封筒とほぼ同じ(幅245ミリ、奥行120ミリ、高さ19・8ミリ)で重さは約634グラム。ピッチ約16・5ミリのキーボードに、解像度(1600×768)の8インチディスプレーを備える。

スペックは噂通り、通常のネットブックより少々解像度が高い画面にVistaが搭載されているようです。
しかしながら驚くのはその重量・・・・たった588gで、VISTAを搭載し、バッテリー容量は4時間というのは、さすがスタミナのSONYという面目躍如なのでは無いでしょうか?

VAIO Pシリーズは価格ほぼ倍、その代わり重量1/2のネットブック、そしてSONYブランドパワーがあれば、人気になるのでしょうか?

スポンサードリンク

アマゾン