乗りたいような乗りたくないような・・・原子力パワーの自動車

スポンサードリンク

これはGMのキャディラックのコンセプトカーですが、100年走り続けることが出来る原子力エネルギーが動力源なんだそうです。

元GMのデザイナー、Loren Kulesus氏はキャデラックのコンセプトカー、『ワールドトリウムフューエルコンセプト』のイメージを公表した。原子力エネルギーを使って車輪内のモーターを回すという斬新なアイデアが異彩を放つ。

Loren Kulesus氏はもともと日産デザインアメリカのデザイナー。2006年にGMに移籍し、2008年までの3年間、GMの先進技術コンセプトカーのデザインを担当していた。

マジに原子力エンジンが実現すれば、ある意味、二酸化炭素放出、ガソリン消費などのエコ問題は一挙に解決出来るかもしれませんね。

それより、エンジンルームから放射能がモレモレにならないかかなり心配なのですがいかがでしょうか?
事故ったらメルトダウン?(^^;;;

スポンサードリンク

アマゾン