世界のネットユーザー日本は3位

スポンサードリンク

世界中で一番インターネットをアクセスしているのはどこの国なのでしょうか?

勿論、世界でも格段に人口が多い中国が1位、IT先進国の米国が2位のようですが、日本が3位いつけているようです。

 Webトラフィック調査会社comScoreは1月23日、2008年12月に世界のインターネットユーザー数が10億人を突破したと発表した。

ちなみに、ネットユーザ数上位5位の国別人口も調べてみました 、右側が人口(人口の順位)です

1位:中国 179,710,000人 1,336,317,000人(1位) = 13%
2位:米国 163,300,000人 305,826,000人(3位) = 53%
3位:日本 59,993,000人  127,967,000人(10位) = 46%
4位:ドイツ 36,992,000人 82,599,000人(15位) = 44%
5位:英国 36,664,000人  60,769,000(22位) = 60%

ということで、日本は3位ですが、先進国の中では標準的なネット人口割合なのかもしれません・・・・
この中で人口あたりのネットユーザは、イギリスが一番高いということで、真のネット王国はイギリスかもしれませんね。

スポンサードリンク

アマゾン