そしてロッシはスーパーバイクへ?

スポンサードリンク

KAWASAKIの撤退で揺れるMotoGPですが、現在MotoGPを支えているといって過言ではない、大スター、ロッシはどうやらスーパーバイク世界選手権の方が興味があるそうです

Yamaha team boss Davide Brivio says the manufacturer is doing all it can to grant Valentino Rossi his wish to compete against Troy Bayliss in a World Superbike round this year.

30台以上のエントリで熾烈なバトルを繰り広げるWBSですが、こちらも国際格式のレース。
当然チャンピオンを獲得することは、世界一早いライダーということになります。
最速に拘るロッシは、スーバーバイク最強のチャンピオン、DUCATIのトロイ・ベイリスとの一騎打ちをしたくてウズウズしているそうです。
ヤマハがR1をベースにして、最強のスーバーバイクを準備できるのなら、シーズン開幕早々にWBSで戦いたいとの意向だそうです。

市販車を改造し、参戦jコストも低く、より親しみのある世界スーパーバイク選手権は、観客とエントリー両方で盛り上がっているそうですが、当然YMAHAやスポンサーにしてもロッシがWBSで走ることは願っても無いことです。

もしかしたらMotoGPより、WBSの方が今後は重要なレースとなる予兆かもしれません。
仮にロッシがWBSにフルエントリーするとなれば、その流れを止めることはなおさら出来ないかもしれませんね。

スポンサードリンク

アマゾン