更なる衝撃!カワサキがMotoGPから撤退!?

スポンサードリンク

昨年サブプライムローン問題を発端にした世界的な経済危機の煽りで、HONDAのF1撤退、スバルのWRC撤退と日本のモータースポーツ的には良くないニュースが発せられましたが、今度はバイクレースの最高峰MotoGPからカワサキが撤退することになるかもしれません。

カワサキがMotoGPからの撤退をまもなく発表すると報じられた。
世界的な経済危機の影響で、またしても日本のメーカーがモータースポーツの世界から退くことになりそうだ。

川崎重工業が、オートバイの世界選手権シリーズの最高峰クラス「モトGP」から撤退する方向で検討していることが7日、分かった。

川崎重工はブランドイメージや技術の向上などを目的に03年から「カワサキ」ブランドで「モトGP」に参戦。04年の日本グランプリでは日本人選手が表彰台に立ったこともあった。

KASAKIはMotoGPで戦う日本のワークスチームの中でもっとも規模が小さいながらも、時にはトップを脅かすパフォーマンスを示すなど侮れない存在でした。

昨年末のオーストラリアフィリップアイランドのテストにも参加し、当然今年もMotoGPで戦ってくれるものと信じていましたが、本当に撤退を発表するのなら、それは残念でしょうがありません。

プライベートチーム支援の形でも良いと思いますから、何らかの形で参戦を続けて欲しいものですね・・・・

スポンサードリンク

アマゾン