このご時世F1ドライバーにも値上げ要求でブチ切れ寸前

スポンサードリンク

昨年、F1ドライバーの免許、すなわちスーパーライセンスが大幅値上げされ、更にポイント制も導入され、ポイントを獲得したドライバーは巨額のライセンス更新費用を負担しなくてはならなくなりまたが、FIAのマックスモズレー会長は更なる値上げに踏み切ろうとしています

FIA(国際自動車連盟)は2009年シーズンに向け、F1レース出走に不可欠なスーパーライセンスの発給料金をさらに値上げすることを通告、これにドライバー側が反発して紛糾を続けている。

昨年までの計算だと、例えばライコネンの場合3000万円とのことでしたが、更に値上げとなるといったいどんだけ払わなくてはならなくなるのでしょうか?
ドライバーがブチ切れそうな気持ちも解ります(^^;;;

ちなみに、ポイント比例の計算で一番割りに会わないのは、1ポイント差でチャンピオン獲得を逃してしまったマッサかもしれませんね(^^;;

また、給料が安くて、速いドライバー、つまり、ことし成長していきなりたくさんポイント取っちゃったドライバーも割が合わないのではないでしょうか?(^^;

スポンサードリンク

アマゾン