Appleのネットブックの真打ちはコレ?

スポンサードリンク

今年はAppleがネットブックを発表する?という噂が出ては途切れている状況が続いていましたが、最後に飛び込んできたのは、大画面版iPod touchの噂です。

これはAppleに近い独立した3つの筋から入った情報だ。2009年秋に大画面iPod touchが出るらしい。画面サイズは7インチまたは9インチ。情報源の一人がプロトタイプに触れており、Appleはアジア圏のOEMと量産について交渉をしているという。

画面サイズは7インチ又は9インチということで、これはネットブックと同じサイズですね。

既にiPod touhはiPhoneより処理能力の高いCPUが搭載されているということが知られています。
これは、iPhoneよりバッテリー条件が緩いので、消費電力が少々多くても高い処理能力のCPUが搭載出来るから?という推測が出来ます。

iPod touchが、iPhoneのサブガジェット的な位置付けから、独立して、より大きな画面と高い処理能力を身につければ、それが、AppleのNewton以来のPDA、あるいは、今年ブレークしたネットブックと出来るのでは無いか?
今までで出たApple謹製ネットブックの噂の中で一番現実的なものですね。

で、ついでに私がそんな新iPod touchに望むのは。。。。Bluetoothの開放で、
・外部キーボードやマウスが使えるように
・モデムプロファイルが使えるように
なれば、大画面を備えたipod touchは本当に欲しくなるガジェットになるかもしれません。

例えば。。。

そして、イーモバイルのTouch Diamondなどの、Windowsケータイに無線LANルーターソフトをインストールすることで、今でもiPod touchのモデムとして使えますが、出来れば、BluetoothモデムプロファイルをiPod touchがサポートすれば、イーモバイルの音声端末の多くは、より簡単に消費電力お少なくiPod touchのモデムになることが出来ます。

スポンサードリンク