【漫画】麻生首相の「KY」について【読杉】

スポンサードリンク

自ら、漫画好き、オタクを公言して秋葉原票を集めている?ローゼン麻生首相ですが、ここのところ漢字が読めないことで話題になっています。

国会答弁やあいさつで、麻生太郎首相の漢字の読み間違いが目立っている。12日に母校の学習院大学で行われた日中交流行事のあいさつで、用意された原稿では日中首脳会談に関し「1年のうちにこれだけ頻繁に首脳が往来したのは過去に例がない」とあったが、「頻繁(ひんぱん)」を「はんざつ」と読み誤った。

これまで麻生首相は庶民の空気が読めないKYだったようですが、、、

それにしても「ホッケの煮付け」とはどんなものか。庶民としては、食べてみたくなった。

麻生首相の次のKYとは、K=漢字、Y=読めないってことだそうです、、、、

「KY(空気を読まない)」と揶揄された首相もいたが、麻生首相の「KY」は、「漢字が読めない」の略のようだ

やはり漫画ばかり読んでいると漢字が苦手な感じなのでしょうか?

私も人のこと言え無いんですが;;;^^)

スポンサードリンク

アマゾン