F1 復活しそうなGPと消滅しそうなGP

スポンサードリンク

来年のカレンダーから消去されちゃったカナダGPですが、復活に向けて頑張っています。

FOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)との折り合いが付かず2009年F1カレンダーから脱落したカナダGPだが、モントリオールが位置する地元ケベック州の担当者は「ここ1週間程度で最終結論が出される」との見通しを明らかにしている

カナダの美しい景観を有するジルビルニューブサーキットで開催されるGP、そして北米唯一となりそうなF1グランプリですから、なんとか復活して欲しいですね。

一方、上海で開催されている中国GPは消滅の危機に瀕しているそうです。

上海にF1サーキットを建設、中国GPを誘致した上海だが、当初契約が切れる2010年を前に早くもF1グランプリ開催を見直す動きが出ている。

北京五輪も無事終了し、世界経済の不調から世界の製造工場となっている中国の経済も不透明なことに加え、F1に関連する自動車メーカーや、ドライバーが存在せず、おのずと注目も低く、チケットの売上も芳しく無いそうです。

2010に消滅か?ということで、世界有数の巨大サーキット、そして、ガラガラ(^^;;;なスタンドで余裕で観戦出来、日本からも近く、航空チケットも安い中国GP・・・・もしかしたら鈴鹿サーキットで観戦するより楽でお徳かもしれません、消滅する前最後のチャンスですよっ(^^;;;

ついでに上海旅行もいかがでしょうか?

スポンサードリンク

アマゾン