F1ブラジルGPフリー走行2回目雨の中トップに立ったのはアノ人!

スポンサードリンク

予報通り?インテルラゴスサーキットに雨が降ってきました。
そんな難しいコンディションで一際目立つパフォーマンスを発揮できる人と言えば、、、そうですルノーのアロンソです。

ブラジルGPフリー走行2回目セッションでトップタイムを記録したのはフェラーリでもマクラーレンでもなく『伏兵』の実力者フェルナンド・アロンソ(ルノー)だった。
午前のセッション同様、時折り雨粒が落ちるという難しいコンディションの中、この元チャンピオンは2強4人をことごとく上廻る快走を演じた。

ハミルトンは9位だった。
トップ5位以外の日本勢は中嶋一貴(ウィリアムズ)が10位、ティモ・グロック(トヨタ)が14位、ルーベンス・バリチェロ(HONDA)が16位、ジェンソン・バトン(HONDA)が18位となっている。

決勝もこのまま雨だとすれば、ハミルトンとマッサの2人の戦いに、アロンソが加わることになるこもしれません、、、、

遺恨を残したマクラーレンからルノーへの移籍、、、アロンソはマッサを応援すると公言しています。
決勝がますます面白くなりそうです。

スポンサードリンク

アマゾン