F1スタンダードエンジン案回避?

スポンサードリンク

F1でスタンダードエンジンとなるのは単にFIAの強烈な交渉材料だったのかもしれません。

FOTAの会長を務めるルカ・ディ・モンデゼモーロは、500万ユーロのカスタマーエンジンを導入する案を2011年から開始する予定であることを明らかにした

2011年から500万ユーロで、エンジンが購入できるようになるようです。
この恩恵を受けるのは、ウィリアムズ、レッドブル、トロロッソ、フォースインディアの独立系チームです。
“たった”6億円で1シーズン2台分のエンジンを供給してくれるのなら、チーム運営も楽になりそうですね。。。。

スポンサードリンク

アマゾン