ソフトバンク取扱説明書は1000円程度

スポンサードリンク

先日、ソフトバンクモバイルの携帯電話のマニュアルが付属せず、有料化されるとのことでしたが、お値段は1000円程度だそうです。。。。

取扱説明書の厚さを約3分の1とし、基本操作や新機能操作に内容を絞る。詳細を見るためには、同社のサイトから無料でダウンロードするか、お客様センターもしくはオンラインショップで有料版を申し込む必要がある。有料版の価格は1000円程度となる見込みだ。

先日GIGAZINEでソフトバンクモバイルが携帯電話の説明書を有料化するつもりであることを取り上げましたが、本日正式に発表が行われました。

1000円とは意外に高いですね(^^;;;
買うなということでしょうか?www

私はソフトバンクユーザでは無いのでどっちでも良いですが、他社もいずれ追従することになるのでしょうか?
数百ページに渡る使われない紙のマニュアルが付けられているのも確かに資源や環境問題からみればネガティブと思います。

まぁ、たまーに、マニュアルで調べたいことありますが、検索機能が使えるPDFの方が便利だったりします。
まさか、ダウンロード版のPDFマニュアルは、ビットマップをPDFにしたもので、検索が出来ないというオチは無いですよね;;;^^))

スポンサードリンク

アマゾン