Windows 7どうよ?

スポンサードリンク

噂のMicrosoftの次期OSWindows 7が公開されました。

ロサンゼルス発–Microsoftは米国時間10月28日、「Windows Vista」の後継OSとなる「Windows 7」に関して、さらなる詳細を明らかにし

Windows 7を起動して、まず気が付くのがタスクバーの変化。逆に言えば、デスクトップ画面で明らかに変わったという印象を受けるのはタスクバーぐらいであり、それ以外はWindows Vistaと大きくは変わらない

これまでのWindowsは、発表前のα版、β版など使い勝手や特に安定性に劣り、やっぱりMSは、、、っていうイメージでしたが、今度のWindows 7は”意外”にも安定して評判が良いようです。

これまで2日ほど、(Windows 7の)新たなコードをチェックしてきた意欲的なユーザーの反応としては、この特に初期段階にあるOSにしては、Windows 7のリリースが安定していることを称賛する反応が目立ってい

その要因は、Windows 7に関して、これまでのWindowsのように、先代から大幅に内部構造を変えるという作業を行わず、、、、つまり、中身はVista(^^;;、、、、より使い勝手が良い外観をや、機能をアドオンすることに注力しているからとのことです。

かつて、Windows .v.s. MacOSXという話題が盛り上がりましたが、最近は、お互い、まぁ好きなようにやってれば、的な目で見るようで、Macユーザの私としてはちょっと寂しいかな、、、といった感じです。

ちなみに、私のEeePCや、仕事で使っっているHPのノートPCは未だWindowsXPですが、OSX10.5と比較しても何ら問題はありません、、、

こちらのサイトでは、Windoes7で強化されるポイントをリスト化されています。

●Windows 7で強化される機能と追加される機能

スポンサードリンク

アマゾン