メモ書き専用端末はいかが?

スポンサードリンク

UMPCは今日もマウスコンピューターやエプソンから発売されるなど、まだまだ盛り上がりを見せているようですが、それよりもコンパクトでメモだけでも電子データで取りたいという方、、、、いらっしゃると思います。
事務機のキングジムがこんな端末を発売しました。

電子辞書のような小型のボディを開くと、4インチのモノクロ液晶ディスプレイ(460×480ピクセル)と折りたたみ式キーボード(キーピッチ約17ミリ)が現れる。

キングジムは10月21日、テキストの文字入力に特化したデジタルメモ「ポメラ(pomera)」を11月10日より発売すると発表した。価格は2万7300円。カラーはパールホワイト、プレミアムブラック、トワイライトオレンジの3色。初年度目標販売は3万台。

起動時間2秒
折りたたみキーボード
パンタグラフキー
キーピッチ17mm
370g
ATOK搭載
内蔵メモリ128k
microSDスロット搭載
単4乾電池2本で20時間
価格は2万7300円

ということで、起動時間2秒でメモが取れるというのと、重さ370gというのはかなり魅力ですね。。。

出来れば、、、、

Bluetoothを搭載し
 ファイル転送
 携帯電話のキーボードとして使える

が出来れば、私的には更に魅力的な端末だったかもしれません。。。。
また、価格も1万円台前半くらいにはならなかったんでしょうか?

スポンサードリンク

アマゾン