マッサちょっとポイント挽回する

スポンサードリンク

F1日本GP、終盤にマッサをスピンさせてしまった、トロロッソのボーデにペナルティが下りました。

日本GPで6位入賞したトロロッソのセバスチャン・ベッテルに対して、50周目のフェラーリ、フェリッペ・マッサとのクラッシュによりレースタイムに25秒加算のペナルティが課せられた。これによりボーデは10位へと降格してポイントは消滅した。

F1日本GPの決勝レース後、セバスチャン・ボーデに25秒加算ペナルティが下された。

その結果、で順位が繰り上がったマッサが更に1ポイント追加しハミルトンとのチャンピオンシップポイント差が5ポイントに縮まりました。

今回は、ハミルトン、マッサにもペナルティが課せられ、ましたので、プラスマイナスけっこう複雑でしたね、、、、、これから2戦、ペナルティ無しで決着する戦い見たいですね!

スポンサードリンク

アマゾン