携帯電話出荷台数約半分に落ち込む

スポンサードリンク

世界金融危機を懸念した株価の急速な低下で大騒ぎですが、携帯電話の売り上げは株価並の急降下のようで前年比48%もの落ち込みだそうです。

国内の携帯電話市場が急速に縮小している。電子情報技術産業協会(JEITA)が8日発表した8月の国内出荷実績は前年同月比47・9%減の208万4000台となり、統計が始まった平成4年以来最大の落ち込みを記録した。

JEITAが発表した2008年8月の移動電話国内出荷台数実績は216万6000台と、7月実績から2カ月連続でマイナスとなるほか、前年同月比では51.4%と大きく下落。キャリア3社トップの見解はいかに。

これも、無理して短期間で買い替えさせてた携帯版サブプライムなバブルの結果ということでしょうか?

これから2年間買い替えられなくなりますし、更に販売ペースが落ちるかもしれませんね。

まぁ、私のSo903iTVや、NM705iで何ら不足や不満はありませんので、地デジと同じく2011年くらいまでは買い替えは控えるかもしれません(^^;、、、、

スポンサードリンク

アマゾン