アロンソはルノー残留確定の模様

スポンサードリンク

BMWザウバーF1のドライバー決定報で、残る可能性のHONDAやトロロッソは最初からアロンソ様の眼中に無いようでした、、、、

BMWザウバーの2009年度ドライバーラインアップが発表されたことにより、フェルナンド・アロンソの来年のルノー残留はほぼ確実なものとなった。

BMWのハイドフェルドは今期クビサの影に隠れ、劣勢でしたが、後半戦頑張った甲斐があったようです。。。。

シーズン中盤は苦しんでいたニック・ハイドフェルド(BMWザウバーF1)の復調が、チームを2009年もハイドフェルドを残留させるとの決断に導いていた

また、元々アロンソのスポンサーであった、スペインの銀行がマクラーレンからフェラーリに移る件ですが、ハミルトンがチャンピオンになれば、マクラーレンのスポンサーを続けるという報道、、、

元々フェルナンド・アロンソの加入と共にマクラーレン・チームのスポンサーになったと推定されるスペインの大手銀行グループ『サンタンデル』について、これまで今季限りで同チームから離脱する方向とみられていたが、ここに来て新たな動きが英『デイリー・メールー』紙により伝えられている

今期ハミルトンがチャンピオンで、アロンソのフェラーリの移籍の可能性が少し低くなるってことですね。

アロンソはしばらくルノーで頑張るしか無いのかもしれません、、、、

スポンサードリンク

アマゾン