ホンダがハイブリッド二輪車を開発中

スポンサードリンク

HONDAは自動車のハイブリッドモジュールの小型化に成功し、バイクへの搭載も可能になったことから、2010年にはハイブリッドバイクを販売するそうです。

世界有数のオートバイ・メーカーである本田技研工業が、ガソリンと電気を動力源とするハイブリッド二輪車を開発中だ。

ホンダは、2010年代半ばにも、ハイブリッドの二輪車を販売する方針を明らかにした。実現すれば業界初となる。

そもそも燃費が良いバイクにハイブリッドを採用するということは、どのようなコンセプトでまとめてくるのか非常に興味があるとこですね。。。。

また、高度なハイブリッドはオートマチックトランスミッションとの組み合わせで制御される筈ですが、ホンダのハイブリッドバイクもフルオートマのバイクDN-01が進化したクルーザーのようなバイクになるのでしょうか?

それとも来期からF1でも採用されるKERSシステムのように、加速を向上させるものになるのでしょうか?
ちなみに、HONDA F1はKERSシステムの開発が一番進んでいるチームとのことです。

同誌によるとHONDAは2009年のKERSでは最も進んでいるという。

となると、KERSを積んだスポーツバイクは、200km/hくらいからでもウィリー可能になるんでしょうかね(^^;;;;

ちなみに、電動バイクの凄まじい加速力が悲しいニュースになった記事はこちら

“KillaCycle” は電動のドラッグ用バイクなんだそうで、0-60mph(0-100km/h)が何と!0.97秒。
最高速は158mph(254km/h)という、とにかく加速にかけては電動界最速のバイクなんだそうです?

スポンサードリンク

アマゾン