Nissan 370Zはゲームでデビューする

スポンサードリンク

先日、ロサンゼルスショーで発表されたNissan 370Z(日産フェアレディーZ)ですが、一般の方
が最初に運転できるのはゲームになるようです。

エレクトロニック・アーツと共同で、370Zがエレクトロニック・アーツのレースゲーム新作、『ニード・フォー・スピード・アンダーカバー』に登場すると明らかにした。

370Zがデビューするのはニード・フォー・スピード・アンダーカバー

『Xbox 360』、『PS3』、『PS2』、『PSP』、『DS』、更にオンライン版ゲームにも対応と超マルチぷラットフォームなゲームです。

スポーツカーを改造して公道におけるレースを行う公道レースゲームで、実在するスポーツカーが多数登場[1]し、エンジンなどを改造する点は他の同種ゲームにも見られるが、本シリーズにおいては部品交換により自動車の外観(形状やマーキング)をも大きく変更できるのが特徴である

Playstation のグランツーリスモシリーズも新車デビューの場となっていますので、自動車のプロモーションはゲームが重要なメディアになって来てるみたいです。

その分雑誌の売上はかなり減少とか、、、、

ということで、ニード・フォー・スピード・アンダーカバーのプロモーションビデオをYouTubeでどうぞ

スポンサードリンク

アマゾン