F1マジでエンジン統一か?

スポンサードリンク

中国GPの席上、FIAが早ければ2010年からの『統一エンジン案』を呈示した模様です。

17日(金)FIA(国際自動車連盟)は中国GPが行われている上海サーキットで、F1コスト削減のための一案として、2010年シーズンから『統一エンジン案』を示した。

エンジンが統一される、、、ということは何を意味するのでしょうか?

・同じ設計図で各メーカーがエンジンを製作する
・1つのエンジンサプライヤーが全チームにエンジンを供給する

前者の場合、、、それでもフェラーリやマクラーレンが速いとなるとどうなるのでしょうか?

後者の場合、、、エンジン耐久性2レースのレギュレーションはどうなるのでしょうか?壊れた日には誰に文句を言いに行くのでしょうか?(^^;;;

ちなみに、ボートレースやレーシングカートのレースの一部ではエンジンが主催者側で準備されたものをくじ引きで配布するという方法を取っています。
真のイコールコンディションにするにはこれくらいしれもらわなきゃ困りますね(^^;;;;

そうなれば、F1コンストラクターは純粋なシャーシ製作チームになります、トヨタ、ホンダ、ルノーなど他社エンジンを使うくらいだったら撤退するほうがマシという判断をしそうですね。

フェラーリ?。。。。F1といえばフェラーリの歴史でもあります、たぶん統一エンジンのサプライヤーに選ばれる可能性が高いでしょうね(^^;;;

スポンサードリンク

アマゾン