ケータイも800万画素のカメラ搭載「EXILIMケータイ W63CA」

スポンサードリンク

デジタルカメラの高画素化はとどまるところを見せない勢いですが、ケータイに搭載されているカメラも例外ではありません。とうとう809万画素に達してしまいした。
本日auから冬モデル一気に発表されましたが、その中の1台カシオのEXILIMケータイ W63CAです。

EXILIMケータイ W63CAは809万画素カメラを搭載。厚みは17.4mmと、旧モデルのW53CAから1.5mm薄くなった。カシオ計算機のデジタルカメラ「EXILIM」で培った技術を生かした画像処理エンジン「EXILIMエンジン for Mobile」を搭載し、自動的に人の顔を検出してピントを合わせる機能や連射機能、撮影サイズを段階的に自動変更する機能なども備える。秒間30フレームのVGA動画も手ぶれ補正しながら撮影可能だ。

カシオ計算機製のコンパクトデジタルカメラ、”EXILIM”の名を冠したケータイが、カメラ機能を磨き上げて再び登場する。「EXILIMケータイ W63CA」は、8.1MピクセルのCMOSカメラを搭載した回転2軸ボディの高機能端末だ

しかも、28mmの広角単焦点レンズを搭載、顔検出対応のAF(9点測距)・電子式手ぶれ補整・最大4枚/秒の連続撮影・オートブラケット撮影・動画対応と、このスペックだけを見ると、最新のデジカメですと言っても誰も疑うことは無いでしょう。

更にこれは携帯電話ですし、ワンセグ・Bluetooth・おサイフケータイ、GPSなど、フルスペックの機能が実装されています。
それで、重量は124gとよくこれだけのものを詰め込みました!って感じですね。

写真好き、ガジェット好きな方、そしてカラフルなボディはどんな方にも魅力満点なデジタルカメラ、、、、いや携帯電話なのではないでしょうか?

それにしても、809万画素は凄いですね。。。。

スポンサードリンク

アマゾン