1298万円のティファニーケータイはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

ソフトバンクからPRADAケータイなんてメじゃないという「Tiffany(ティファニー)」とのコラボレーションモデル「SoftBank 823SH Tiffany モデル」が発売されました。

「SoftBank 823SH Tiffany モデル」は、折りたたみタイプの本体表面のティファニー製プラチナパネルに、合計537個(約18.34カラット)のダイヤモンドをちりばめたモデル。価格は1台1,298万円(税込)。

ソフトバンクモバイルは10月30日、秋冬商戦向けのモデルを発表した。1298万円のティファニーケータイから、基本料無料のプリペイド端末までさまざまな機種を用意した。中でも力を入れたのは、タッチパネルで操作する端末ラインアップの拡充だ。

限定10台とのことですが、1年や2年で陳腐化してしまう、ケータイ電話に1298万円をぶっこむ勢いのある方こそ、真の富裕層の方ですね(^^;;;

ただ、携帯電話を落としやすい方は本当に要注意だと思います。

ちなみに、こちらのサービスは入れるのでしょうか?

ソフトバンクモバイルは2009年2月1日より、アフターサービスパック「あんしん保証パック」の入会条件および利用条件を一部変更すると発表した。

月489円のサービスで、1298万円のティファニーな携帯電話を保証してくれるなら本当にお得ですね(^^;;;

スポンサードリンク

アマゾン