ピンク・フロイド R・ライト氏死去

スポンサードリンク

また一人偉大なミュージシャンがお亡くなりになりました。

リチャード・ライト氏(英国のロックミュージシャン)英PA通信などによると、15日、がんのため英国内の自宅で死去、65歳。

プログレッシブロックを本当のロックとして演奏したピンクフロイドは、長いバンドの歴史の中で紆余曲折、メンバーの軋轢が逸話になっているグループですが、R・ライト氏はその中で創立したメンバーであり、キーボードを担当するというピンクフロイドの中核をなすのですが、バンド中の主導権争いの犠牲になったメンバでもありました。

しかしその最後はピンクフロイドのオリジナルメンバーとして復帰して活躍されていた矢先、若くしてお亡くなりになった、R・ライト氏のご冥福をお祈りいたします。

スポンサードリンク

アマゾン