Nikon D90で撮影した動画が公開される

スポンサードリンク

ニコンの新デジタル一眼レフカメラ D90 は世界初の動画撮影の機能を実現しています。

 D90は、APS-Cサイズ相当の有効1,230万画素CMOSセンサーを採用するデジタル一眼レフカメラ。ニコンではミドルクラスと表現しており、同じくAPS-Cサイズの撮像素子を搭載する「D300」と「D60」の中間に位置する。店頭予想価格はボディのみで12万円前後の見込み。

ふぉとかふぇとDPreviewでその動画の撮影サンプルがアップされています。

流石に通常の家庭用ムービーとは比べ物にならない大きさのイメージセンサが撮影する動画は、まるで放送局の機材で撮影されたような奥行きと解像度を感じることが出来ると思います。

もちろんD90はデジタル一眼レフカメラとして、静止画の画質もこれまで以上。
デジタル一眼で動画撮影がこれからの主流になるとすれば、ムービーカメラ危うしといったとこでしょうか?
もしかしたら、動画撮影に重点を置いたコンパクトデジタルカメラ、たとえばSANYOのXactiがあるように、動画がメインのデジタル一眼レフカメラが誕生するかもしれませんね。。。。

スポンサードリンク

アマゾン