ツインリンク茂木MotoGP見に来てます!

スポンサードリンク

MotoGPの予選観戦しました!

今ホテルでこれ書いています。

本日の天気は雲が多いも、晴れで完全ドライ!
気温も過ごし易い絶好の観戦日より。

注目は
ここ茂木でYAMAHAのロッシがチャンピオンが決定する可能性が高いMotoGPクラス。
とこんな結果です。

最高峰のモトGPクラスでは、ホルヘ・ロレンソ(21=ヤマハ)が第3戦ポルトガルGP以来、今季4度目のポールポジション(PP)を獲得した。1分45秒543で、2位以下にコンマ3秒近い差を付ける圧巻のタイムアタックだった。総合優勝争い首位のロッシ(同)は4位、同2位のストーナー(ドゥカティ)は2位。日本勢では中野真矢(ホンダ)が9位、ワイルドカード参戦の耕佑(スズキ)が19位だった。

ロッシのチームメイト、FIAT YAMAHAのロレンツォが見事ポールポジションを獲得しました!!
そしてロッシは4位、最後のアタック前に、転倒車のせいで、混雑しクリアラップが取れなかったことがロッシが最後にアタックできない理由でした。

「フロントロー(3位以内)を狙っていたからガッカリ。それでも、4位は悪くない。十分に戦えるよ」。3位以内で自力でのV奪回が決まるとあって、コメントからは余裕が感じられた。

一方、茂木にめっきり強いチャンピオンのドゥカティ&ストーナーですが、メットに虫が入ってポールポジション取れなかったそうです。無視すればいいのにね(^^;;;

昨季総合王者ストーナー(ドゥカティ)が、予想外のトラブルでポールポジションを逃した。予選アタック中、ヘルメットの風よけの中に虫が入り、集中力を欠いてしまった

スポンサードリンク

アマゾン