F1トロロッソのブルデーが捨て台詞か?

スポンサードリンク

佐藤琢磨さんの復帰先として日本人F1ファンが期待するトロロッソの現行ドライバーの1人、ブルデーさんは、今のチーム、特にマシンに関して苦言を呈しています。

「もし彼らが、僕に好みじゃないクルマに合わせることを望むなら、僕をキープするのはいい考えではないね」とブルデーは示唆した

ある意味、チームと決別するコメントに感じるのですがいかでしょうか?

一方、佐藤琢磨さんの方の話題ですが、、、ブルデーに変わってトロロッソは2人の新しいドライバーを今期でも走らせるのでは無いかと、、、

セバスチャン・ブルデー(トロ・ロッソ)がベルギーのアルデンヌの森で力強い週末を楽しんでいたにもかかわらず、ベルギーのパドックで日曜の夜に起こった推測では、ブルデーのトロ・ロッソ生活も間もなく終わりになるのではないかと言われている。

日本での絶対的な人気を誇る佐藤琢磨さん、富士スピードウェイを控えドライバーチェンジとなれば、トロロッソ、いやレッドブルにしても日本市場でのかなりの宣伝になるのでは無いでしょうか?
その可能性は十分にあると思われるのですが、、、、

一方で、チーム代表のゲルハルトベルガーさんはこれを否定するコメントを、、、

トロ・ロッソの共同オーナーであるゲルハルト・ベルガーは、同チームのセバスチャン・ベッテルが2008年シーズンの終わりを待たずにチームを去るといううわさを吹き飛ばした。

とにかく、琢磨さんテストで結果を残せばかなりの道が開けると思います
頑張ってね!

スポンサードリンク

アマゾン