スペインのF1バブルはアロンソをフェラーリに?

スポンサードリンク

来期F1のドライバーラインナップの鍵を握るのは、勿論2年連続史上最年少チャンピオンのフェルナンド・アロンソ。いまのところ、来年アロンソのシートの可能性としては、、、

・ルノーに留まる
・いったんホンダに入って来期フェラーリを狙う
・ハイドフェルドの代わりにBMWに入り3年間腰を落ち着ける
・無理やりフェラーリに移籍する

くらいでしょうか?

フェルナンド・アロンソ(ルノー)が、BMWザウバーと2009年から3年の契約にサインしたとの憶測が広まる中、BMWザウバーのチーム代表マリオ・タイセンは沈黙を守っている

どうやら、BMWはその準備をしているように見えるのですが、、、

今ヨーロッパで一番レースに熱い国と言えば、スペイン。
F1イギリスGPを始め、フランスもドイツも毎年のように開催中止の話題が沸き起こる中、MotoGPやWRCでもスペインでh昔から熱狂的なファンが存在します。
そして英雄アロンソの誕生はスペインで2つのF1グランプリが開催されるまで盛り上がっています。

来季、強引にでもアロンソをフェラーリに移籍させて、ハミルトンとの因縁対決を「銀vs赤」で実現するシナリオ。バーニーなら絶対に考えていると思うけどなぁ。

やはり、アロンソがフェラーリに移籍しないと盛り上がらないな?っていうのが多くの方のご意見なのでは無いでしょうか?
ホンダにいったん移籍して、フェラーリを目指すのは、あまりにも遠回り過ぎるような気がしますね、、、

スポンサードリンク

アマゾン