Canon EOS 5D Mark ?は爆安のフルHDビデオカメラでもある

スポンサードリンク

世界を代表するカメラマンVincent Laforet:ヴィンセント・ラフォレ氏が、キヤノンがもうすぐ発売するフルサイズデジタル一眼レフカメラのムービー機能を使い、まるで映画用の撮影機器を使ったようなフルHDのビデオを作製せいています。

ピューリッツアー賞受賞のカメラマンVincent Laforetも、この地球上で誰もが欲しがるカメラCanonの「5D Mark ?」をいち早く手にした人の1人です。

で、完成されたビデオはこちら、じっくりご堪能下さい、、、

This video was shot with a pre-production Canon EOS 5D Mark II digital SLR. The files used to create this video were not manipulated in any way, only re-compressed for ¼ resolution display on our website.

そしてこのビデオで5D mark IIと共に使われているレンズはこちら、、、

FD 7.5mm f/5.6 (converted to EF mount)
EF 16-35mm f/2.8L II USM
EF 24-70mm f/2.8L USM
EF 50mm f/1.2L USM
EF 85mm f/1.2L II USM
EF 135mm f/2L USM
EF 200mm f/1.8L USM
EF 400mm f/2.8L IS USM
EF 500mm f/4L IS USM
TS-E 24mm f/3.5L
TS-E 45mm f/2.8

ということで、30万円(予想価格)の5D mark IIのボディに、オールドレンズのFD7.5mmを除き、お近くのカメラ屋さんで販売中の、または注文可能な一眼レフ用のレンズで、まるで映画館で上映されるような、、、いや、ある意味、写真的な表現においてはそれ以上かもしれない、、、ビデオが撮影出来るのは驚きといって良いかもしれません。

楽天だと5Dmk2は26万円台だし、、、

★代引手数料・送料無料!アクセサリーもお買得価格!★キヤノン EOS 5D Mark II ボディ《11月…

私も一応キヤノンのデジタル一眼レフカメラユーザ、、、、欲しくてたまらなくなってきました、、、
上のレンズリストで所有しているのは、、、EF 24-70mm f/2.8L USMだけなので、、、同じようなビデオを撮るには、かなりの投資が必要そう、、、、というのは、間違いでwwwヴィンセント・ラフォレ氏のような作品は、どんなレンズをそろえても機材だけでは不可能と思われ、、、、;;;^^)

ちなみに、ヴィンセント・ラフォレとはこんな凄い方です、、、Appleのページをどうぞ。

冬季ウインターゲームの写真報道に授与されるメダルはない。けれども、報道カメラマンのヴィンセント・ラフォレ氏が、2006年冬季トリノウインターゲームの米国初の金メダリスト、5000メートルスピードスケートのチャド・ヘドリック選手を撮影したオーバルリンゴットから、1km以上離れたフィギュアスケートのペア競技であるパラベラに向かって、寒い中を26kg以上の機材を持ち歩いていくのを目撃した誰もが、新しい未発表のウインターゲーム種目と勘違いしたかもしれない。

スポンサードリンク

アマゾン