AppleがiPhone 2.1公開でかなりのバグが改善

スポンサードリンク

Let’s Rockイベントでリリースを発表したiPhone 2.1ですが、公開された模様

ユーザーの好みを反映して自動的にプレイリストを作成してくれる「Genius」機能が追加されたほか、複数の問題点修正や改良が行われている。

Ultimate Ears Metro.fi 150v Headset for iPhone

エアージャケットセット for iPhone 3G(ホワイト)

エアージャケットセット for iPhone 3G(ラバーコーティングブラック)

かなりのバグや機能改善が盛り込まれているようです。

* 発信時と通話中の切断回数の減少
* バッテリー寿命の延長
* iTunesへのバックアップにかかる時間の短縮
* メール、特にPOPやExchangeアカウントからのメール取得機能を改良し、信頼性を向上
* 他社製アプリのインストール速度の向上
* 他社製アプリを多くインストールしている場合にクラッシュなどを引き起こすバグの修正
* テキストメッセージ利用時のパフォーマンスの向上
* 連絡先データ読み込みと検索速度の向上
* 3G信号の強さの表示の精度向上
* テキストメッセージ受信を知らせる警告音が2回まで繰り返し可能
* パスコード入力に10回失敗したのちのデータ消去設定オプション
* Geniusプレイリスト作成機能
* 日本語入力の大幅改善

私の廻りのiPhoneユーザの方も、これまで、いきなり再起動しちゃうとか固まっちゃうなんて不具合慣れっこになっていたようですが、これで、大幅改善で喜びひとしおですね。

ちょっとマッチポンプっぽいかもしれませんが、これもAppleが得意とするユーザエクスペリエンスの提供なのでしょうか?(^^;

そして、ソフトアップデートの結果ちょっと気になる画面が追加された模様、、こちら

iPhoneの管理画面に、キャリア名がわざわざ表示されるようになりました。
これは、複数キャリアからのiPhone販売への準備なんですかね?(^^;;;

ちなみに、私のdocomo NM705iも、  イーモバイルの、H01HWはどちらも海外製端末ですが、これらの端末では、ちゃんとキヤリアがトップ画面に表示されるのが普通のようですが、、、別にSIMロックフリーって訳じゃありませんw

また、一方でこんな話題も、、、

iPhone ソフトウェア 2.1のiPod touch版が提供されてから約3日足らず、さっそく2.1に対応したJailbreakツールがリリースされています。リンク先で公開されたのはWindows版のQuickPWN 2.1 Jailbreak Edition。

使用説明書:iPod Touchファームウェアが公開された。そして直ちに牢破りされた。

繰り返す。jailbreakされた。

はは、、、

少し前、iPhoneの国内販売失速が話題になりましたが、当初の勢いほどではないにしても、iPhone 3Gが再びランクイン始めています。

前回、キャリア総合ランキングから姿を消したiPhone 3Gはランキングに返り咲き、敬老の日を目前にらくらくホンVも順位を上げてきた。

これは、ソフトバンクの基本料金値下げ作戦やネット販売の開始、そしてLet’s Rockイベントと、iPhone nanoの発売のニュースでAppleの話題がメディアに出る回数が減ったこと、また、iPhoneのバグの存在で買い控られている方が、改善のニュースを聞いて戻ってきたということなのでしょうか?

また、最近各社からスマートフォンの発売の話題の相乗効果かもしれません。

iPhone 3Gは定着時期に入ってるのかもしれませんね。
確かに電車の中で、iPhone ユーザを見る機会が増えたような気がします。

Apple Store(Japan)

スポンサードリンク

アマゾン