アンドレア・ピニンファリーナ交通事故で亡くなる

スポンサードリンク

フェラーリやアルファロメオのデザインを手がけている、ピニンファリーナ社のトップ、アンドレア・ピニンファリーナ氏が交通事故でお亡くなりになりました。ご冥福をお祈りいたします。

ミラノ(AP) フェラーリやアルファロメオなど、高級スポーツカーのデザインで知られるアンドレア・ピニンファリーナ氏が7日、イタリア北部トリノ近郊で起こった交通事故のため亡くなった。51歳。イタリアの各メディアが伝えた。

フェラーリなどのデザイン開発・設計を手がけるイタリアのカロッツェリア、ピニンファリーナのアンドレア・ピニンファリーナ会長兼社長が、イタリア時間7日朝、トリノで交通事故のため死亡した。51歳だった。

自動車デザイン会社ピニンファリーナのアンドレア・ピニンファリーナ会長が7日、通勤途中にトリノ近郊で交通事故に遭い、死去した。51歳だった。

北部トリノ近郊でスクーターで出勤中に自動車事故のため死去、51歳。

べスパのスクーターで通勤途中の交通事故、相手側の停止無視だそうで、本当に残念としか言い様がありません。

自動車のデザインに計り知れない功績を残し続けているピニンファリーナー社のトップの不幸のニュースの一方、株式市場、、、、

市場はアンドレア会長の死去にともない、今後創業者一族の持ち株比率が下がり、経営状況が改善することを期待したものとみられている

やはり市場というのはあまりにも冷たいんですね、、、、

スポンサードリンク

アマゾン