マツダ『RX-9』は水素ロータリーエンジンで市販?

スポンサードリンク

ロータリーエンジンを現在世界で唯一コンシュマー製品として生産しているマツダですが、水素ロータリーエンジンを本当に発売するかもしれません。

マツダは、スポーツカー『RX-8』の次世代モデルに、水素とガソリンのデュアルフューエルのロータリーエンジンを搭載しようとしている。ことによると、その車を『RX-9』という新しい名前で売り出すかもしれない。

その世界初の水素ロータリーエンジンの車はRX-9という車名に。
RX-7でロータリーロケットというスポーツカーとしてのブランドを定着させ、RX-8で誰もが安価にロータリーエンジンをスポーツカーとしても移動手段としても楽しめるコンセプトを提案し、そしてRX-9では水素燃料という究極の内燃機関を世の中に広めるきっかけになるのでしょうか?

問題は肝心の水素燃料はリッターどれくらいになるのでしょうか?

家庭で電気分解して生成できると嬉しいかも、ついでに酸素も発生するので(^^;;;

スポンサードリンク

アマゾン