マイクロソフトとニコン特許クロスライセンス

スポンサードリンク

D3でオリンピックでニコン黒レンズを半数までのシェアに増加させ、D700で中級くらすにフルサイズの選択肢を増やし只今絶好調のNikon様ですが、マイクロソフトと仲が良いようです。

米Microsoftとニコンは、互いの特許を利用することができるよう、クロスライセンス契約を締結した。Microsoftはこのところ自社の知的財産の活用に取り組んでおり、今回のクロスライセンス契約もその一環である

やはりこのクロスライセンスは、MSが発表した新写真フォーマットの、HD Photoが関連するのでしょうか?

米Microsoftが米国時間3月8日,新しいデジタル静止画ファイル・フォーマット「HD Photo」を正式に発表した。MicrosoftはHD Photoの標準化を目指しており,「近々しかるべき標準化団体に提出する」と述べる。HD Photoの仕様書「HD Photo Feature Spec 1.0」は,MicrosoftのWebサイトからダウンロードできる

将来はWindowsがあれば、ニコンのRAWフォーマットが軽く現像出来る、、、というか、RAWフォーマットという意識無く、たとえば、プロパティメニューに現像パラメータが出てくるとか、で普通にフォルダ内で扱えるかもしれませんね。

スポンサードリンク

アマゾン