iPhoneのもっさりの原因とWin95の相関関係とは

スポンサードリンク

iPhone 3Gの使いこなし方法はレトロな手法が必要のようです。。。。

 わたしのiPhoneは8月14日、役立たずの四角い塊になった。「Call Failed(通話失敗)」のエラーメッセージが繰り返されるようになったのだ。そして今日8月17日、iPhoneはちゃんと動いている。だが、これは本当に喜んでいいことなのだろうか?

再起動の殆ど必要無いOSX、Windows XPでもめっきりブルースクリーンが減っている(まだたまーに出くわすけど)今日この頃、、、ソフトウエアの入れ替えが必要なiPhoneは確かに前時代的なのかもしれませんね。。。。

まぁ私のdocomoの方の携帯端末、N705iも突然再起動することがありますwww再起動した後は何事もなかったように動いているのが逆に憎たらしいのですが;;;^^)
また、前に使っていた(今でも持ってるけど)SO905iのデータ消失問題とその対応に時間が掛かった件も記憶に新しい?ところです。
他社の携帯端末でもメールの件数が増えるともっさりになるとか、再起動すると早くなるとかの事例もありますので、iPhoneのみならず、ソフトウエアの比重が高くなり、メモリや処理速度などに制限の多い携帯電話は安定しない例もあるようですね。。。

そのうちiPhoneも安定してくると良いですね、、、、頑張ってくださいAppleさん、、、、
それにしてもiPhoneをWindows95と同じという表現は悲しい、、、(;_;)、、、、私ユーザじゃないけど;;;^^)

スポンサードリンク

アマゾン