F1日本GP富士スピードウェイは究極のバス対策を導入した

スポンサードリンク

昨年の富士スピードウェイで開催されたF1日本GPは、(ほぼ)初開催なだけにイロイロありました。
それを教訓に今年は万全の準備を整えられるそうですが、特に訴訟問題になっているバス問題については、万全過ぎるようです。

ところが、8月初旬より送付が開始された今年のF1チケットの案内に以下のような一文が記されていたことから、購入者が不安を訴えている。

アクシデントによる遅れを見込まれるのはしょうがないですが、途中から一般車を閉め出してまで運行されている訳ですからここまで責任取らないと書かれるのも無粋のような気がしますが、、、

やはり大企業ともなると、どんな小さなリスクでも見逃さずきっちり回避する必要があるようですね〜

スポンサードリンク

アマゾン