シューマッハ、フェラーリ・カリフォルニアの開発終える

スポンサードリンク

現在フェラーリF1のテクニカルアドバイザをされている、皇帝ミハエル・シューマッハですが、フェラーリの市販車の方の開発も楽しまれている(^^;;;そうです。

元チャンピオン、ミハエル・シューマッハ(39歳:ドイツ)は、現在もフェラーリ・チームのスーパー・アシスタントとして戦闘力のアップに尽力しているが、さらに市販ロードカーの開発にも貢献しているということだ。

フェラーリ・カルフォルニアはその名の通り、アメリカ市場をターゲットに開発した
、オープンボデゥで街中をセレブにゆっくり走っても、クローズドコース本気で走っても最高のフェラーリのようですが、ホンキの部分にシューマハが関与しているとなると、更に魅力的ですね!
前のエントリでご紹介した「モンティチェロ・モーター・クラブ」にマンハッタンからドライブして持ち込んで楽しむと最高そうですね!(^^;;;

まぁそんなセレブなフェラーリカルフォルニアですが、まったくご縁も無さそうですんからYouTubeでも見てお楽しむことにしましょう。

スポンサードリンク

アマゾン