【プラグイン】プリウスに太陽電池パネル搭載へ【太陽光】

スポンサードリンク

次期トヨタ・プリウスは太陽電池パネルを搭載するかもしれないというニュース

トヨタ自動車は、ハイブリッドカー「プリウス」の次世代モデルに太陽電池パネルを搭載する計画だ。大手自動車メーカーとしては初めて自動車に太陽エネルギーを利用することになる。日本経済新聞が7月7日に伝えた。

ソーラーパネルは同ハイブリッド車の高価格版に装着される予定で、このパネルを利用して、空調に必要な電力2?5キロワットの一部が供給される仕組みという。

搭載されるのは、高価格版ということで、、、エコってやっぱりセレブなんですね、、、

エアコンは太陽電池からの電気供給するということで、晴れ→気温が高くなる→エアコン必要ということで大変理にかなった太陽電池利用方法ですね。
但し、太陽電池パネルの価格もそう安い訳では無さそうですから、価格上昇も気になるところですが。

また、次期プリウスではプラグインハイブリッド、つまり家庭用電源コンセントから充電する機能も追加されるそう、、、っていうか既にCMやってるけど、、、ですから、太陽電池はその補完的電源としての意味もあるのでしょう。

いずれは、昼間は太陽電池で充電、夜間は安い電力でプラグインなプリウス、そしてエンジンは緊急用発電機なほぼ電気自動車へ移行するのでしょうか?
石油がここまで高騰すると、クルマいつでも電気が中心になってもおかしくないかもしれません。

デジタルカメラがメーカーの予測よりもかなり早い段階で銀塩を打ちのめしたように、クルマも一気にってこともあるかもしれませんね。

現在プリウスはアメリカで数ヶ月待ちのバックオーダーを抱えており、一方でエコカー以外が売れない時代が到来しつつあります。
トヨタはプリウスの生産が追いつかない状況で、注文があるんだけど製品が売れない上体で、短期的には減収の要因にもなっているようで、第3世代のプリウスは世界中に供給できる生産体制が取れること祈ります。。。。
世界中のクルマがプリウスになっちゃうのも壮観かもしれませんよ。。。

スポンサードリンク

アマゾン